カードヒーロー大戦(地元)

▼何故か深夜に『高速カードバトル カードヒーロー』の対戦も少し行った。行う羽目になった、というか。残念そうに書いてみた。が、かなり楽しかったから「残念ながら」と言うのは実は嘘になるだろう。残念だけどカードヒーローは滅茶苦茶おもしろい。予測通りで、嬉しい。がっつり嵌まっている。嵌まるのは最近だと珍しい。囲碁に酷似した感触を感じていたりもする。脳を激しく揺さぶり、相手の思考を読み、想定外も想定して、最善手に見えるもの、を模索する、という行為が、快感すぎる。ただし、勝負には敗北してしまった。粘ったが全然敵わなかった。軍備が足りてないぜ、と感じる。戦略戦術の試行錯誤もまだまだだ。というのを、何とかしていかねば、とも思った。でも、意外とマシな勝負ができた、ということは、結構な満足に接続されている。対戦相手はコレクションをコンプリートしていたイネ氏で、すべてのカードを利用可能だった、ということを考えると、悪くない負けかただったよな、とは思える。この方向で伸ばしていこう。