恣意的だ。から、恣意的に決まるものなのでおおまかな濃淡だけ語っておくスタイル、に向かう。で、次。

▼恣意的に決まる。という構造を理解しただけでわかったような気になるなよ。と、かつての己に向けては言っておこう。恣意的な判断の臨界や濃淡はいかなるものか、と問うてみただけで、満足しちゃって止まるなよ、と、現段階の己に向けては言っておく。外装や構造だけで停止するな。社会的価値、常識的位置付け、デザイン、本質、とかだけでも駄目だぜ? 全部だ。というのもあるし、乗り越えて次へ向かっちゃえ、というのもある。