setofuumi製作所(瀬戸風味さん)

 いや確かに私の使う言葉には俺言語やらジャーゴンやら難しい言葉が入っているでしょうよええ、ええ、そしてそれを指してあなたはあれやこれやと言いますがね、大体そもそも私の頭が悪くて上手な言語表現が出来ないからそういった難しい言葉で表現するしかないんですよ。せざるを得ないんですよ。この苦しみを何でわかってくれないんですか。鬼ですかあなたは。私はそれで困ってるんですよ。困ってるけどそれでも困ってるからこそ表現してるんですよこうやって。それをあなたは何ですか。ろくでもないろくでもないって。そんなにろくでもないと責めるのならあなたはそういった難しい俺言語やらジャーゴンやらを排除した表現を心得ているんでしょうけれどもその能力が私には欠落しているんですよ残念ながら。私にも分けてくださいよそれを。知恵を分けてくださいよ頭の悪い私に。それが頭の良い人の務めでしょうよ。ノブレスなんたらでしょうよ。それとも何ですかその能力の欠如した人間には意思伝達の資格がないとでもおっしゃるんですかあなたは。そんな殺生なことは無いですよ常識的に考えて。私があなたに伝えたいことを私が足りない頭を捻って出てきた結果がこれなんですよわからないあなたには申し訳ないですけれども。それで困るし悩むし夜も寝れないけどそれを伝えるには言語にするしかないじゃないですか能力が足りない状態であろうとも。私はエスパーじゃないしあなたもエスパーじゃないんですから。そうやって出てきた言葉に対してあなたはそんな反応をするんですか。そんなこと悲しいに決まってるじゃないですか。悲しいんですよ私は。ここで私が悲しいということは理解できますか?そうですかできますか。それは良かった。私が良かったと思っていることは伝わっていますか?
――俺言語あるいはジャーゴンに関する問答

[昨年のお気に入り]