機能と性能のバランス

▼機能は誰でもほぼ同じだ。性能はいくらか違っても、機能はほとんど違わない。違わないように観測できる。ゆえに、同じ性能、に立脚した策略は愚策に陥りかねないが、同じ機能、を基盤にした計略は比較的悪くないものになりえる。なりえるな、と思った。強弱とか濃淡とかによって可能不可能を区別するのでははなくて、機能の有無だけが成功率を変えてしまうような作戦を立てとこうぜ、ということだ。強弱も濃淡も結構違う。個性とひとは言う。でも、有無はあまり変わらない。本能とひとは言う。▼起床は午前9時。勤務は午後6時からだ。ゆっくりできる。昨日からの雨はまだ続いている。強くはない。風もない。現状目標は『読み、学び、考え、記録し、記述し、無関係に見えるものをあえて繋げ、繋がりそうなものをむしろ断ち切り、認識更新』で、週間目標は『30分机に腰掛けてどう動くべきか考える』だ。読書は『天夢航海』が途中。あーもー素敵、って思う。