尊敬と僥倖のバランス

▼絶対幸せなんだと思う。思った。みんなすごい。すごいひとばっかりいる。こんなのを幸せと言わずして何を幸せだと言うのか。ぜったい、とか言うのはどうなの、なんてことも思った。思うような人格である。思うような性格である。人格、と、性格、の、明確な区別は、実は持てていなくて、曖昧で、不満で、境界線をはっきりさせないと、なんて思うのだけど、あまりうまくはいっていない。性と、人と、格を、個別に考えて、再び合わせてみると、求めている答えになるだろうか。ならない気もする。でも、なんか、なる気もする。午前5時起床。薄ぼんやりしている。涼しい。雨が降りそうだ。いくらかは昨日も降っていた。ようだ。目撃はしていない。観測はしていない。いわゆる噂話である。現状目標は『読み、学び、考え、記録し、記述し、無関係に見えるものをあえて繋げ、繋がりそうなものをむしろ断ち切り、認識更新』に決定済み。週間目標も昨日と同じである。