MORI LOG ACADEMY(森博嗣さん)

 まあ、国語の時間だって、好きな文章が読めるわけではない。手法を学ぶことがいかに退屈であるか、ということに尽きる。これは、算数や理科にもいえることだ。学校の「勉強」が面白いなんてことは絶対にない。面白くする必要もない。
 学ぶことが楽しくなるのは、もう少しあとだ。また、学んだことで楽しめるのも、ずっとあとのことだ。人間とは、この「将来の楽しみ」が察知できる生物だ、と信じる以外にない。
――【音楽】楽器は苦手

[手法を獲得し、獲得したのち、おもしろさ、に到達という構造を、忘れない][人間の能力を下地にした、信じた、観点とやりかた]