愉悦と理解のバランス

▼愉しんでないな。おもしろがってないぜ。と精神を観察していて思った。整理時期なのかな、と思ったりもした。世界を愉悦に染めようとする時期、と、世界を理解に染めようとする時期、があるからだ。違う時期がある、と経験から判断しているからだ。最近は理解を優先しているなあ、と判断したのだった。記述していると余計強く感じてしまう。整理しようと踏ん張っている、のが、わかるのだ。言葉の色合いが変わる。もっとおもしろがろう、と思った。起床は午前6時。多少寝すぎた。晴れ、とは言いがたい。雲海の底だけが見える。陽射しにも曖昧さを感じてしまった。現状目標は『記憶の中にいる「しっかりしていた彼ら」に負けないような隙の無さを獲得する』で、週間目標は『行動リストに実施時間も明記する』だ。読書は『続・企業参謀』に戻ってみた。揺れ動きすぎだ。