ひとを侮辱することは嫌いです。でも、嫌いじゃないこともあります

▼ひとを侮辱することが嫌いだ。でも、嫌いな理由はたぶん侮辱の本質にはない。侮辱が持ちがちなとある性質が嫌いなのだと思われるけど、とある性質を持たない侮辱も存在は可能だろうと思えるのだ。だから、嫌いじゃない侮辱だって稀にはある。とか最後に考えていた。嫌いだ、と言っても、ぜんぶではない。嫌いなものが滅茶多い、というだけだ。