試練と無謀のバランス

▼敏感であるべきか――鈍感であるべきか。を考えていた。どちらが大切なんだろう、と思うことはある。どちらも大切なんだろう、と思うこともある。最も大切なのは、どちらかだけが大切でだからどちらかは大切じゃないんだ、とか思ってしまわないことなんだろうな、とも思う。発言の表が重要なことも、発言の裏が重要なことも、ありうるはずだからだ。言葉そのものを真剣に受け取って欲しい状況、も、背後の気持ちをうまいこと汲み取って欲しい状況、も、ありうる、と思えるからだ。敏感も鈍感も大切にしたいな、と思う。晴れ。心地好さが明確だった。起床は午前9時。現状目標は『きつさを発生させずに時間の無駄を減らして楽しさを増幅させる、が可能かどうか試すこと』であり、週間目標は『迷惑をかけないよう、腰掛けるたびに前回からの行動を検証する』である。読書計画は『続・企業参謀』と『新作文宣言』だろう。時間がかかっている。けど、凄く好きだ。