しんどさを笑えるし、しんどさに喧嘩売れるし、しんどさを無視できる

▼ひねっておもしろがる。強気でむしろ攻める。無心で動き続ける。きつさやしんどさと向かい合う時、比較的有効な心理状況というのは、この三つなのではなかろうか、なんて考えていた。というか、状況に合わせて使い分けていることに気がついた。