勤務先近くのブックオフ

わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)

わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)

▼精読というものが昔はよくわからなかった。実は今も怪しい。けれどたとえば「個々の単語が持つ意味をきちんと考えて、その位置にその単語が置かれた理由まで考えたり」はできるようになった。結果として、じっくり読んでみると「読んで残るもの」ががらりと姿を変えることを、知った。冒頭を読んだだけで思えた。これすごい。