長期的目的優先と短期的目的軽視

▼が――しかし、時おり『長期的目的優先志向』が『短期的目的軽視志向』に短絡されてしまうことがあって、短期的目的もきちんと重視していこうではないか派が今こそ立ち上がる。常識的に考えて全部大事だろ派も立ち上がる。言っていることはまあ同じだ。視野を縦横無尽に移動させられることが『隙のない判断』の鍵の一つかな、と考えてみた。