道化とわかっていながら道化を演じる道化

▼結果的にそう見えてしまう、ということはあるよなあ、と思った。さらに、たぶんそう見えてしまうだろうなとわかっていてもうまく回避できないこともある。別にそれでもいいか、なんて思えるのなら、たぶん僥倖なのだし、結果的に『そう見えてしまう』というのも、実際わりと的確な『見えかた』だったりするんじゃないかな、と思ったりもする。