雰囲気を読むより相手の心を読みながら

▼漠然とした感触の話なのだけど、やはり集団になると駄目だと思える。別に『衆愚』とかではなくて、いややっぱり『衆愚』の話で、一対一で話したほうが華麗でおもしろい人間がたくさんいる。例えば、普段は空気を読んであまり話さない人間の『リソースを空気読みに注いでいない時』の話のほうが明らかにおもしろい。統計的な判断だ。