近所の本屋

フルーツバスケット (19) (花とゆめCOMICS (2884))

フルーツバスケット (19) (花とゆめCOMICS (2884))

▼暇だなあと思って雪の中を歩き回っていたら売っているのを発見した。発見した瞬間にすぐさま購入を決定する、という漫画は、現状だとこれだけだと思う。ちゃんと人の気持ちを考えていて、だけど、人にできるのは所詮『あなたの気持ちを考える』程度のことだけなのだ、ということもわかっている、優しい漫画だ、と思っている。優しい、なんていう荒い言葉で称賛するべきではないのかもしれないな、とも思う。というくらい好きだ。