批評精神をたぶんここで学んできた

 批評的な精神や批判的な視線、つまり『クリティカルな志向』みたいなものを、私はかなりの部分ネットによって学んできたのだ、と判断している。簡単に言えば、そのあたりの頭の良さそうな人たちの言葉をたらたら読んでいたらいろいろと理解できて世界観がかなり変わったよ、ということだ。ネット上の言説にはわりと、こう言われることが多いけど実際は違うんだぜ、と語ってくれる『批判的な言葉』が多いように思える。私はその影響を受けてきた、と自覚しているわけだ。私はそれに啓蒙されてきた、と想像しているわけだ。だから、そういった啓蒙を目的として、みんなももっとネット上の文章を読めばいいのに、とか思うこともある。こんなネット上で話題になっていることなんて所詮は辺境の言説に過ぎない、なんて風に、軽視されて語られているのを見るとなおさらだ。