PLAY:第2次スーパーロボット大戦α

第46話『大東京消滅 ‐前編‐』

 開始してすぐに分岐が待っていた。日本へ向かうかミケーネ帝国へ向かうか、という二つの選択肢だ。日本へ向かおう、と考えたのは、ミケーネ本隊と戦うことを恐れたからではない。三輪長官の横暴を止めねばと思ったからだ。しかし、日本に到着した彼らを待ち受けていたのは、素粒子ZOによって蹂躙された東京の姿だった。ゾンダーの最終作戦が決行されたのだった。敵は無論ゾンダーメタル。ゾンダリアンの四人も登場する。超音速旅客機と融合したピッツァ。護衛艦と融合したペンチノン。電車と融合したポロネズ。高速道路と融合したプリマーダ、である。恐るべき強敵、というほどではない。が、部隊が二つに分けられてしまうため、バランスが崩れていると苦戦を強いられる羽目になるかもしれない、とは思う。とりあえずは、ガオガイガー&ゴルディマーグ部隊のほうが敵が弱い、と感じた。登場するゾンダリアンがピッツァだけだからだ。そのことを認識しておいたほうが楽だろう、と思う。氷竜&炎竜やボルフォッグが鍛えてあればなお楽だろう。