新たな境地に手を伸ばして

 就寝したのが午前9時頃だった。午後2時には連絡するから、と約束を交わす。買い物に出かけよう、という約束だった。相手は友人ミヤ氏。新たなカードゲームの獲得がお出かけの目的だった。目を覚ましたのは午後1時頃で、睡眠時間は4時間ほど。まあ問題ないかな、と判断する。そのままミヤ氏に連絡して、合流して、車で出動する。それから水道橋を目指す。メビウスという専門店が目的地だった。見覚えのあるビルの五階(建物の存在は知っていた)にその専門店はあった。こういう店に来るのはひさしぶりだな、と思う。そして悩む。かなり悩む。唸っていたら店員の方も相談に乗ってくれた。悩み抜いた私が最終的に選んだのは『サンファン』と『操り人形』というカードゲームであった。楽しそうなボードゲームも多くて、それも欲しいな、と悩んだりもしたのだけど、とりあえずは手軽にできるカードゲームが必要だよな、という判断によって下した決定だった。できることならいずれは『バルバロッサ』あたりも買ってみたいものだ、と考えている。