PLAY:第2次スーパーロボット大戦α

第2次スーパーロボット大戦α(通常版)

第2次スーパーロボット大戦α(通常版)

第25話『開かれた地獄の扉』

 対邪馬大王国戦のクライマックス、というところだろうか。対ヒミカ最終決戦であることは間違いない。偵察隊を派遣するか全軍総力での突破を目指すか、の選択で戦闘が軽く分岐する。私は前者の作戦を選んだ。アルトロン&デスサイズヘル&ウイングゼロ&サンドロックの万能チームを偵察隊として派遣する。ガンダムWチームは地形対応が平均的に高い(ブレンパワードほどではないが)こともあって、比較的万能な活躍を期待することができる。好きだから使うのさ、という感情的理由を差し引いても、いつの間にかそれなりの主力になってしまう戦力だと思う。ヒミカはわりと強い。強力で厄介なALL兵器を備えているからだ。しかし、いくら強力だといっても、万能だというわけではない。射程が長距離仕様なのだ。だから、懐に飛び込んでしまえば簡単に無力化できる。それに気づいてしまえば、もう強敵というほどの相手ではあるまい。HPが高い分削る時間はある程度かかってしまうにせよ、結局は『ひらめき』と『不屈』でどうにかなる相手だろうと思う。そしてミケーネ軍が新たな動きを見せ始める。さらに次ステージで分岐。