君に根源的問いを与えよう

 給料が出た直後の休日に出かけないわけがない。午後3時を過ぎた頃に、池袋へと出向いた。誕生日を迎えた友人に贈ろうかなと思っている本が地元では見つからなかったからだ。ジュンク堂あたりならさすがに売っているだろう、と踏んだわけである。無論、予想通り売っていた。そのほか、適当に欲しいと思っていた本を買いあさった。K‐BOOKS(漫画系古本屋)にもひさしぶりに足を向けた。重い荷物を抱えて帰宅。途中で焼きそばと豚肉を買って帰った。いろいろ買ったが、日日日氏の『蟲と眼球とテディベア』も欲しかったな、と感じている。そして永井均氏の『翔太と猫のインサイトの夏休み』も欲しかった。特に後者は、心の底から、手元に置いていないのが気に喰わない、と思える書物だ。が、転校生とブラックジャック、を買ってしまっていたので、今回は見送った。家に着いたあとは焼きそばを作ったのだけど、安易に考えていたら、ソースが無くて、野菜も無くて、結果としてはそこそこの味になった。中濃ソースとにんじんと豚肉で頑張った。