スーパーロボット大戦

第3次スーパーロボット大戦

第3次スーパーロボット大戦

▼超電磁ロボコンバトラーVにも勇者ライディーンにも無敵鉱人ダイターン3にもなんだかすごく愛着がある。これは間違いなく、スパロボシリーズをやってきたおかげ、だ。
▼私が初めて触れたスパロボは、その三作品が初めて登場した『第3次スーパーロボット大戦』だった。友人から借りてプレイしたのを憶えている。自分がそれを楽しんでいたかどうか、具体的な形では憶えていないのだけど、最後まできちんとプレイした(隠し面であるラグナロクには行けなかったんだけどさ)のは確実だから、そこから推測すれば、少なくとも「つまらない」とは思っていなかったんだろうな、と思う。でも、よくよく考えてみると、当時の私にロボットアニメの知識なんてほとんどなかったはずなんだよな。参戦作品の中で最もポピュラーだったであろうガンダムですら、一度も見たことがなかったはずだ。そんな状態でよくこんなゲームをやってみようと思ったものだと思う。もしかしたら「おもしろいからとりあえずやってみ」的な流れで、無理矢理貸し出されたのかもしれない。なんにせよ、第3次をやったことで、以後このシリーズにはかなりハマり続けることになったわけだ。▼初代や無印第2次はやったことがないけれど、EX、第4次、第4次のPS移植版のS、F&完結編、2次G、と、シリーズを通してプレイし続けた。そこから見事に打ち切られた新SRWを経て、新シリーズであるスパロボα、α外伝へと繋がった。ただし、携帯機版や単発作品であるインパクト、MXなどはやったことがない。