森博嗣さん本出しスギ

STAR EGG 星の玉子さま

STAR EGG 星の玉子さま

森博嗣の浮遊研究室〈4〉鳳凰編 (ダ・ヴィンチブックス)

森博嗣の浮遊研究室〈4〉鳳凰編 (ダ・ヴィンチブックス)

六人の超音波科学者 (講談社文庫)

六人の超音波科学者 (講談社文庫)

▼本書くの早いなあ、と思った。別にそれが悪いとか嫌だとかでは全然なくて、むしろ嬉しいことではあるのだけどね。森博嗣氏いっぱい本出してんな、って、さすがに一ヶ月のうちに3冊買ったら思ったわけだ。買ったのはSTAR EGGと浮遊研究室と六人の超音波科学者の三冊である。基本的には文庫待ち、というスタイルがなければ、新書化されたZOKUなんかも買っていただろう。そしたら4冊だよ……。ホントすごいな。書くのが早いのは、言葉の使用に慣れていて、言葉を使うことにためらいがないから、とか、そのへんが理由なんじゃないかな、とたまに想像する。言葉の使用方法がきっちり理解できていて迷うことなく使える、と言い換えてもいい。私が欲しいと思う感覚のひとつだ。