正義に関する思慮の足らない思考

▼正義が感じられないことに、どんな問題があるのだろう、と思う。まあ、正義ってなんだよ、という問題もあるわけだけど、それはまた別の問題だろう。いや、違うかな。別ではない。というか、この問題の核心的な部分はそこなのか? ▼思うんだが、人が何かを行っている際に重要なのは、自覚的かどうか、であって、それ以外に他人の批難できるようなことなんてあるのだろうか。やってる行為自体を批難したところで、自覚的な人間には無意味だ。いやでもこれって、突き詰めてしまえば、批難自体無意味じゃん、という流れになりそうだな。批難というか、他者に対する意見そのものが無意味、というか。でもそうじゃないよな。どこかで履き違えている気がする。思考が甘すぎる感じだ。もっときちんと思考せねば。▼私怨で動くのは『駄目』なのか? とすればそもそも、駄目とか駄目じゃないとか誰が決めるんだ。んで、私怨以外の動機ってなんだ。義憤か? 義憤が正当性を持つと思えるとしたら、それはなぜだ。▼法のもとで裁けば『正しい』のか?