ジルオール インフィニット

KOEI The Best Zill O'll(ジルオール)

KOEI The Best Zill O'll(ジルオール)

▼カテゴリの名を漢字二文字で統一したかった、ので、ゲーム系はとりあえずこれでいくことに決めた。まあ無理矢理だなとは思いますが。しかしほかに良案もなく。▼いきなりだがジルオールの新作だ。いつの間にか発表されていたらしい。発表の話を聞いて、正直歓喜した。PS2が発売されたばかりの頃には、PS2で続編が出る、なんて発表されていたんだよな……。楽しみにしていたのだが、実際に発表されることはなく、いつの間にか発売予定リストからも消えていて、とても残念だった。だから、今回の発表は、滅茶苦茶嬉しかった、と言っていい。すっかり諦めていたからなあ。続編ではないが、それでも非常に楽しみだ。▼最近ゲームをやらなくなっているし、おもしろい作品もあんまりないなあ、なんて思ってしまっていたりもするけれど、やっぱゲームって悪くない、というようなことまで思ってしまった。評判の良い(そして私が絶対好きになるだろうことが予測される)アトラスの『九龍妖魔学園記』なんて作品もあるし、ゲームも捨てたものではやはりない。金八なんかもおもしろかったしね。世間的な評価で『つまらない』と思いすぎなのかな。まあプレイする時間がなくなっているのも確かに原因だろうけど……。▼とはいえ、最近のリメイクは微妙なものも多いから、怖い、と言えば怖い。ホントに楽しみなので、つまんなかったらマジへこむ。グラフィック向上だけでも十分なんだけど。▼ちなみに、クリュセイス(名前覚えてたよ……。ホント好きだったんだなこの作品)をまた助けてしまいそうな自分がいます。まあそれを狙ってプレイする気はないけれど。