Single collection (CCCD) TRUNK [si:]
▼ここのところCDをいろいろと聴いている。片っ端から聴いている、みたいな勢いである。最近の歌手には全然意識を向けておらず、開拓もしようとしていなかったから、評判の良さ、みたいな基準で選んだ部分が強い。だから、少なからず、ミーハー的な選択と言えるだろう。しかし、聴いてみて良ければ良いものなのだし、悪ければ悪いものなのだから、結局のところ大差はない。なんにせよ、有線なんかを意識の隅で聴きながら、ああこの曲調好きだな、と思うような歌が最近はないな、と思う。感性が鈍ったのか、時代が私の好みからずれつつあるのか、単なる巡り合わせの問題か、わからないけれど、なんというか、カラオケのレパートリーが増えなくて残念、みたいな気持ちを覚えるのだった。