電遊記

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのラスボスを倒した

▼▼最近出てきたゲーム機「Nintendo Switch」を買って以来、がっつり遊び続けていた『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のエンディングを、迎えた。終盤はいくらか駆け足になってしまったかと思う。最終地点が見えると我慢できなくなってしまうところが…

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』雑感(神獣1つ)

▼▼一日中「ニンテンドースイッチ」の『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』で遊んでいた。ここまでがっつり遊び続ける日、というのはわりと珍しいと言えるかなあ。でも『スプラトゥーン』に嵌まって以降、似たような流れの日は、なくもなかった気もする…

『ニンテンドースイッチ』と『ゼルダの伝説』を買った

▼▼任天堂の新作ゲーム機『ニンテンドースイッチ』の発売日だった。以前に運よく予約ができていたこともあり、買った(今回は供給量が非常に豊富だったようで、だいぶ買いやすかったようだ)。家にやってくるのを待っていた。同時に買ったソフトは『ゼルダの…

『ジャイプル』で遊んだ(ボードゲーム/オンライン)。あと『人狼パーティ』。

▼▼ボードゲームをインターネットを通して遊べるサイトはいくつかあって、比較的愛用しているのは「ボードゲームアリーナ」だ。有志の翻訳によって、基本的に日本語で遊ぶことができる、というところが素敵である。種類も豊富だ。▼▼ボードゲームは、手間をか…

任天堂スイッチ

www.youtube.com▼▼任天堂のゲーム機の新機種『Nintendo Switch』が発表された。据置機としても携帯機としても使える、というのがウリのようだ。携帯ゲーム機を遊ぶ時には、これテレビに繋いでおおきな画面で遊びたいなー、でもってコントローラでも遊びたい…

『カルドセプト リボルト』で遊んでいる

カルドセプト リボルト出版社/メーカー: 任天堂発売日: 2016/07/07メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (3件) を見る▼▼最近は3DS『カルドセプト リボルト』で遊んでいる。ファンの多いシリーズだ。モノポリー的なボードゲームと、対戦型のカードゲーム…

ボドゲpodcast、TRPG肉声セッション

▼▼アナログゲーム――ボードゲームに、最近は、ずっと嵌まっている。アナログゲームと一言で言っても、ボードゲーム(カードゲーム含む)、テーブルトーク・ロールプレイングゲーム、人狼、で、少しずつ関係者が分かれているのは(重なっているのは)、面白い…

Splatoon1周年

▼▼Wii U『スプラトゥーン』が相変わらず楽しい。日々遊んでいる。ただし、ランクがSランク止まりだ。センスがない、ということを予感したりもするけれど、めんどうくさいぞ、と思ってやっていない練習や学習(持続的なエイムの練習や、瞬時に仲間と敵の武器…

『Scrap Mechanic』で、エディットしている

www.youtube.com ▼▼ファミコンの『デザエモン』もPC-9801版の『RPGツクール』も、わりとサクサク飛びついた記憶がある。エディットゲームが好きなのだ。いまのところプレイステーションの『パネキット』が最も好きだ。とはいえ、一番遊んだのは『サウンドノ…

『シュタインズゲート・ゼロ』を買った

【PS Vita版】 STEINS;GATE 0 【初回封入特典】PS4版「STEINS;GATE HD」DLCコード同梱出版社/メーカー: 5pb.発売日: 2015/12/10メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (12件) を見る▼▼新作『シュタインズゲート0』を買った。極めて好きなシリーズだ。『…

『スプラトゥーン』、『ストリートファイターライバルズ』、『レース・フォー・ザ・ギャラクシー』で遊んだ

▼▼勤務のあと、遊びに行った。Splatoon(スプラトゥーン)出版社/メーカー: 任天堂発売日: 2015/05/28メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (50件) を見る▼▼Wii Uの『Splatoon』を持参した。軽く推薦した。手触りがよい、雰囲気がよい、なんてさんざん言…

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』発表

▼▼ドラゴンクエストの新作が発表された。11作目だ。ドラゴンクエストXI。オンライン版だった10は、興味はありつつも遊んでない。10以外はほぼぜんぶ遊んでる。 ▼▼ほんと、ナンバリング=本編、という空気がいつの間にか醸成されたなあ、と改めて思った。ナン…

抜け落ちていく記憶の中の、不満点

▼▼客観評価と主観評価、をあえて区別しながら書いている評価的文章を見かけたことが数回あって、区別したくなる気持ちや理由もまあまあ判る、と思うことも多かった。出来がよかった!って気持ちと、素敵だった!好きなやつだった!って気持ちが、自然に同期…

知ってるものにまつわる人の思い出話をもっと聞きたい(ファイナルファンタジー)

▼▼ファイナルファンタジー発売日に並んだ時の話、と、ファイナルファンタジー6の魚とシドにまつわる話、を、読んだ ▼▼人生でゲームを並んで買った記憶ってないかもな……、と思った。まあ、ファイナルファンタジー7の時は、コンビニでも買える、が話題で、実…

インターネット散歩

▼▼山手線を歩いて一回りしている人の実況的な文章、を、前に読んだ。楽しかった。散歩を軽快と緻密で描いた文章は好きだ。▼▼っていうのと同じような原理で、インターネットサーフィン的散策の様子を散歩しているかのように文章にしてくれてたら楽しそうだな…

プレイステーションの日

▼▼12月3日はPlayStationの発売日、ってこの月日を迎えるたびに思ってる。死ぬまで思いそうな気もしてる。この日が誕生日の友人もいて想起に拍車をかけている。 ▼▼「PlayStation」ってやはり洒落た名称だった、ってふと思った。PlayStation4まで違和感なく続…

ファイナルファンタジー原体験探られる

▼▼最近出たスマホゲーム『ファイナルファンタジーレコードキーパー(ファイナルファンタジーシリーズの「思い出」で遊ばせるやつ)』と『テラバトル(ファイナルファンタジーの生みの親が新しく作ったやつ)』を眺めてて──脊髄反射しちゃうじぶんの心根を眺…

結局シャドウ使ったことない派

▼▼ファイナルファンタジー6で、かのシャドウを迎える時に、残り20秒あたりまでは待って、ああもう待たなくてよさそう、なんて途中で思って待つのをやめてしまう──諦めてしまう子供だった。正確に言うなら、残り1秒まで待つ度胸がなかった、って言えるか…