読書記

大切なもののためにこの社会で戦う物語『マージナル・オペレーション4』芝村裕吏

マージナル・オペレーション 04 (星海社FICTIONS)作者: 芝村裕吏,しずまよしのり出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/06/14メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (9件) を見る 「自分で貼れ。さもなければジブリールに頼め」 「なんでジブ…

ファスト風土の手がかりと実際化/『ここは退屈迎えに来て』山内マリコをKindleで買った

ここは退屈迎えに来て作者: 山内マリコ出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/04/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る はみだし者の女の子が田舎町を出ていく話が好きだと言うと、須賀さんは「俺が好きなのは、才能に溢れたアーティストがドラッ…

《88点》マージナル・オペレーション第3巻(芝村裕吏)

マージナル・オペレーション 03 (星海社FICTIONS)作者: 芝村裕吏,しずまよしのり出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/02/15メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 7回この商品を含むブログ (13件) を見る 大勝が難しい状況で被害を抜本的に減らすには…

子供達の安住の地を求めて彷徨う図抜けた智略家の物語『マージナル・オペレーション』3巻

マージナル・オペレーション 03 (星海社FICTIONS)作者: 芝村裕吏,しずまよしのり出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/02/15メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 7回この商品を含むブログ (13件) を見る 「試したかったの。山岳民族からは、別の噂を…

《88点》続・終物語(西尾維新)

続・終物語 (講談社BOX)作者: 西尾維新,VOFAN出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/09/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (14件) を見る 「つじつまが合わなくていい世界──なんだかんだと帳尻を合わせることで物事を解決してきた阿良…

ドグラ・マグラを読んで気が狂う

▼▼夢野久作『ドグラ・マグラ』を読んだ人は気が狂う、っていう、比較的有名な説話があって、別に気が狂うようなものじゃなかったよー、って読後の言葉も沢山見かけているのだけど、ぜんぶがぜんぶ、気が狂った上での発言の可能性はあるのだよな、と思った。…

Xシリーズ(森博嗣)の題名でキラレ×キラレだけ不明

▼▼Xシリーズ(森博嗣)の題名は前から『キラレ×キラレ』だけ元ネタわからないなと思っている。▼▼最初に『イナイ×イナイ』を見た時は、慣用句や常套句のようなものから援用して題名を決めるんだろう、って想像したのだけど、第二作『キラレ×キラレ』の題名を…

話題性が薄めな気がする、懐かしのおすすめライトノベル20選(非シリーズ/単作編)

▼▼ブックオフオンラインのライトノベル特集──読むべき名作選、の出来の丁寧さが話題になってて、駄目出しまで含めて眺めていたら、面白かったって思った記憶があるのにぜんぜん話題になってるの見掛けたことがないなー、って題名をいくつか思い出せてきたの…

座ればわかる 大安心の禅入門(星覚)

▼▼星覚『坐ればわかる 大安心の禅入門』を少し読んでいる。禅が好きだ。真摯な所作や作法を極めてゆくことに興味がある。細やかな所作が呼び起こす身体性がある、という信念は持っているほうだろう。世界の歩きかた見かた生きかたが、全員ぜんぶまったく同じ…

現時点好きなもの(ライトノベル)粗出し試し

▼▼極上に好きなものを三大で挙げてみよう!的な行為について思うごとに、結局は気分の影響がおおきすぎるし絞るの困難だし基準も曖昧だし、三つである根拠もないし、不安定で駄目駄目かも……、時に好きなものたちに失礼ですらあるかも……、なんて踏まえながら─…

あたらしい哲学入門 なぜ人間は八本足か?(土屋賢二)Kindle

あたらしい哲学入門 なぜ人間は八本足か? (文春文庫)作者: 土屋賢二出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/02/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る ▼▼最近読んだ『あたらしい哲学入門 なぜ人間は八本足か?』が滅法楽しくて、思考のしかたを…

神田の江戸遊から職場、と読書呟き

▼▼神田アクアハウス江戸遊でおおきめの風呂に浸かってきた。100円マッサージ機を初めて試した。想像してたより心地好かった。継続して使いそう。▼▼神保町から秋葉原まわりの散策も兼ねよう、なんて思ってたのだけど、職場から電話があって、嘔吐発熱シン…

《91点》天冥の標1・下 メニー・メニー・シープ

天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)作者: 小川一水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2009/09/30メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 31回この商品を含むブログ (88件) を見る ▼▼終わらせかたがよかった。落ち着かせると突き抜ける…

《90点》天冥の標1・上 メニー・メニー・シープ

天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)作者: 小川一水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2009/09/30メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 108回この商品を含むブログ (119件) を見る ▼▼開始直後の、しかも上巻時点から、既に滅法おもし…

《73点》ラノベ部(平坂読)

ラノベ部 (MF文庫J)作者: 平坂読,よう太出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2008/09/01メディア: 文庫購入: 17人 クリック: 659回この商品を含むブログ (137件) を見る ▼▼軽小説部、による、連作短篇とも違う印象の、短いお話の積み重ね、である…

小説家という職業、と、小説道場Ⅱ

やってもみないで! なんて、思ったり呟いたり言ったりすることは結構多いよなあ、と思った。わりとすぐ言いたくなるようになった。言いたくなる習性がついてしまった、と言ってもよい。 やりもせず、触れもせず、なんていうか、遠目でなんとなく見えるだけ…

昨日の読書は元長柾木『デイドリーム、鳥のように』と雑誌「週刊少年ジャンプ」あたりで

▼▼昨日は元長柾木『デイドリーム、鳥のように』を読んだ。短編集『ゼロ年代SF傑作選』に収録されている一篇で、相手の人生を象る物語が見える、という特質を核に据えた世界の物語だ。▼▼発言としては結構断言していたりするのだけど、内実に若干不明瞭なと…

先を読む頭脳(羽生善治・伊藤毅志・松原仁)を読んでいる

先を読む頭脳 (新潮文庫)作者: 羽生善治,松原仁,伊藤毅志出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/03/28メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 119回この商品を含むブログ (45件) を見る ▼▼最近は『先を読む頭脳』を読んでいる。将棋名人の脳内を読み取ろうとした…

たま◇なま 生物は、何故死なない?(冬樹忍)

たま◇なま ~生物は、何故死なない?~ (HJ文庫)作者: 冬樹忍,魚出版社/メーカー: ホビージャパン発売日: 2007/06/30メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 20回この商品を含むブログ (51件) を見る 「そうだな、私はこの形態になって、きさまらの感覚を体験するよ…

傷物語(西尾維新)

傷物語 (講談社BOX)作者: 西尾維新,VOFAN出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/05/08メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 44人 クリック: 699回この商品を含むブログ (360件) を見る ▼▼人間の超越存在や上位存在みたいなものの話を読むと少し哀しくなって…

我が聖都を濡らせ血涙(秋田禎信)

我が聖都を濡らせ血涙―魔術士オーフェンはぐれ旅 (富士見ファンタジア文庫)作者: 秋田禎信,草河遊也出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 1997/01メディア: 文庫 クリック: 6回この商品を含むブログ (20件) を見る ▼▼引き続き『聖都血涙』で思索している。流…

我が聖都を濡らせ血涙(秋田禎信)

我が聖都を濡らせ血涙―魔術士オーフェンはぐれ旅 (富士見ファンタジア文庫)作者: 秋田禎信,草河遊也出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 1997/01メディア: 文庫 クリック: 6回この商品を含むブログ (20件) を見る ▼▼対話は近付くためにするのだと思うのだけ…

ランチェスター戦略 弱者逆転の法則(福永雅文)

ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則" title="ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則">ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則作者: 福永雅文出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2005/05/19メディア: 単行本 クリック: 15回この商品を含むブログ (19件…

我が聖都を濡らせ血涙(秋田禎信)

我が聖都を濡らせ血涙―魔術士オーフェンはぐれ旅 (富士見ファンタジア文庫)作者: 秋田禎信,草河遊也出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 1997/01メディア: 文庫 クリック: 6回この商品を含むブログ (20件) を見る ▼▼初めて読んだ時はケツルイなんて単語を知…

悪魔のミカタ666 6巻(うえお久光)

悪魔のミカタ666〈6〉ノットB (電撃文庫)作者: うえお久光,藤田香出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2009/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 15回この商品を含むブログ (34件) を見る▼覚悟は何処まで貫けるものなのか? 強靱な意志とかが…

とらドラ!とフルーツバスケット

あなたがいないと自己価値探しもできない ▼ゆんゆんは「自分の価値を信じさせてくれるもの」を求めていたんだと思うけど、大河は「見て欲しかっただけ」というかな。ゆんゆんは「必要ない自分」という否定的な自己認識の中で苦しんでいたんだと思うのだけど…

とらドラ7!(竹宮ゆゆこ)

とらドラ!〈7〉 (電撃文庫)作者: 竹宮ゆゆこ,ヤス出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2008/04/10メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 262回この商品を含むブログ (222件) を見る ゆんゆんと手乗りタイガー ▼漫画『フルーツバスケット』登場の…

あたらしい戦略の教科書(酒井穣)

あたらしい戦略の教科書作者: 酒井穣出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2008/07/15メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 24人 クリック: 211回この商品を含むブログ (95件) を見る▼数日前に『あたらしい戦略の教科書』を読み終え…

ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力(勝間和代)

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践作者: 勝間和代出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2008/06/15メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 41人 クリック: 456回この商品を含むブログ (290…

猫の建築家(森博嗣)

《★★★★》 猫の建築家 (光文社文庫)作者: 森博嗣,佐久間真人出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/12/07メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 8回この商品を含むブログ (31件) を見る しかし、こうした自然のなかに埋もれていると、 自分の存在の小ささに気づか…