視聴記

繊細さと難解さ、その単語が持つ必要条件の多さ

www.funewoamu.com▼▼アニメ『舟を編む』の一話「茫洋」を視聴した。▼▼辞書を軸にした物語であるだけあって、第一話の題名である「茫洋」の辞書的な意味が演出的に語られていたのだけど、その説明を見ていて、じぶんは「茫洋」という言葉を使う時に「広々とし…

武井壮さんの番組を観た(こつこつ進めていく)

www.youtube.com ▼▼特に後半、素敵な話で、驚いた。▼▼やれるだけのことはやる、ということに対する認識が、改まった。▼▼やれるだけのことはやる、という言葉を使うというだけのことであれば、無論、今までだってできていたわけだけど、やれるだけのことをや…

視聴中のアニメ2015夏

▼▼春夏秋冬ごとにアニメが切り替わる。というかテレビ番組ならおおむね同じか。改変時期があるのだ。観てたアニメを忘れるので記録しておこうか、と改めて思った。この時期はこれに嵌まってた、って記録を読み返すのは、かなり好きだ。アニメに限らず定期的…

リブロ空間、三省堂空間

▼▼池袋のリブロが閉店した。同じ空間が三省堂書店になるようだ。29日からプレオープンと聞いた。寄った。▼▼棚の位置の、若干の、変わり具合──突貫作業っぽい詰め込み具合、を楽しく眺めた。以前の並びを活かしてる雰囲気だった。むしろビジネス書棚はたぶん…

悩む登場人物

▼▼物語内で人が悩んでる姿を見てて、お、妙に気分が落ち着いた、って思った。悩みを言語化している光景を眺めていて、悩みを言葉にする、ってやりかたを思い出せた、って雰囲気かなあ。ぼんやり漠然と、境界線も定義も明瞭にせぬまま、なんかヤだなー、って…

タモリアワー終焉

▼▼御長寿番組「笑っていいとも」が終わった。観覧者の中から一人になる質問を考えて答えてもらう奴、一回やってみたかった。このために出てみたかったところある。あの遊び、途中からがっつり定着してたし、考えた人、見てみたかったなー。