読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「キングドミノ覚えたて大会」で遊んできた

▼▼高円寺にあるボードゲームショップ「すごろくや」で、定期的に開催されているイベントの一つ、「覚えたて大会」に行ってきた。「遊んだことのない人」限定の参加者たちが、やりかたの説明を受けて、簡単な競技形式の中で遊ぶことのできるイベントだ。遊ぶ…

大どろぼうとズルい騎士、キー・トゥ・ザ・シティ・ロンドン、BABEL、アグリコラ、ファーストクラスで遊んだ(黄色ボードゲーム会)

▼▼豪華なコンポーネントと、まあまあプレイ時間と、丁寧な思考を要するゲームが、重量級ゲームと呼ばれたりする。重ゲー。重ゲーで遊ぼう、ということで、遊んだ。 ▼▼前哨戦のような雰囲気で『大どろぼうとズルい騎士』から遊び始めて、『キー・トゥ・ザ・シ…

リトルケイブで、ラー、セブンワンダーデュエル、チケット トゥ ライド アメリカ、ラクラク大統領になる方法、チネチッタ1937、ちんあなごっこ、を遊んだ

▼▼ボードゲームのアウトレットセールが開かれる、と聞いて、行ってきた。「すごろくや」「テンデイズ」「メビウスゲームズ」の専門店三店舗が、合同で、破損品/展示品/中古品を販売するとのことだった。場所は高円寺の「すごろくや」のイベントスペースで…

ボードゲーム『ファーストクラス』を買いました

▼▼エッセン・シュピール2016で見事スカウトアクション一位を獲ったという作品『ファーストクラス』を、買った。▼▼固有名詞を連続させてみせる文章ってあまり書いたことがなかったので、意識的に書いた。ボードゲームの話だ。 ▼▼「エッセン・シュピール」は、…

『BABEL』『クー』『クー拡張』『ヴォーパルス』『スコットランドヤード東京』『ディクシット』『ウミガメの島』『マスカレイド』『ブラッドバウンド』で遊んだ(黄色)

黄色ボードゲーム会 ▼▼『BABEL』『クー』『クー拡張』『ヴォーパルス』『スコットランドヤード東京』『ディクシット』『ウミガメの島』『マスカレイド』『BABEL(二回目)』『ブラッドバウンド』の順番で遊んだ。 ▼▼『BABEL』『クー拡張』『ディクシット・レ…

きょうあくなまもの、と、ラミー17、で遊んだ(白色ボードゲーム会)

▼▼二人対戦型ボードゲームで数回遊んで、敗北した。敗北という言葉を使おうとするたびに「なぜ【北】なんだろ】という思索ダッシュを始めてしまうところがあるなー。以前に調べたことがあるのでいちおう理由は知っている。知っているけど考えてしまう。とい…

ピット、髑髏と薔薇、ワードバスケット、クー、禁断の砂漠、命の砂時計、レジスタンス・アヴァロン、コヨーテ、で遊んだ(黄色)

▼▼最近はボードゲームで遊ぶ機会が妙に増えている──増えてきたな、といった発言や発想が、出にくくなってきている気すらしている。常態化しつつあるようだ。ちょっと遊びすぎかなあ、と思ったりもする。楽しいからよい、と落ちを落ち着けそうになって、楽し…

トリック・オブ・スパイとリカーーーリングで遊んだ(白色ボードゲーム会)

▼▼近場に行くし若干だけど遊ぶ時間がありますよ、という話をうかがったので、じゃあ遊びますかー、という流れになった。最近は「遊ぶ」と言うとボードゲームのことを指し示してしまう場面が増えていて──増やしてしまっていて、あんまりしつこくボドゲボドゲ…

リカーーーリング、ラブレター、スモールワールド、トリックオブスパイで遊んだ(緑色ボードゲーム会)

緑色ボードゲーム会 ▼▼しばらくは人数が揃わなそう、という話が出て、でも遊びたいっすねえ、という雰囲気も出たので、取り急ぎ集まれそうな人だけ集めて遊んでみることにした。適当に場所を決めて予約して集まる。四人(じぶん含む)で遊んだ。ボードゲーム…

きょうあくなまもの、さんマニア、トリックオブスパイ、村の人生、ハコオンナ、ふたつの街の物語、で遊んだ(白色ボードゲーム会)

▼▼知人と知人の顔合わせを行なう機会が増えつつある、とまでは言えないけれど、今後引き続き増えていきそうな雰囲気は出てきている。ボードゲームのせいだ、と言える気はしている。ボードゲームのおかげ、と言うこともまあできるだろう。 ▼▼言葉選びにおける…

『村の人生』で遊んだ(白色ボードゲーム会)

▼▼三が日も終わる。盤上遊戯の昨今のスムーズな流れも多少は滞りそうかな。残念、というほど停滞しない気もする。最後に、と少し遊んだ。 白色ボードゲーム会 『村の人生』 ▼▼昨年最後に買ったゲームだ。この年始には遊ぶ機会がなさそうだな、とか思っていた…

『曖昧フェイバリットシングス』『アンドールの伝説』で遊んだ(白色ボードゲーム会)

白色ボードゲーム会 ▼▼沢山のボードゲームを買った一年だった。記録は粗めである。残念だ。獲得の履歴が粗雑すぎて、後悔も満足もあまりうまくできない雰囲気がある、のであった。まあでも実際は理解がしたいだけ、と言えそうかなー。理解というか、把握とい…

『ザ・ゲーム』『レジスタンス・アヴァロン』『フォーセール』『シャドウハンターズ』『横暴編集長 ニンジャ記念日』『ラブクラフト・レター』で遊んだ(薄墨色ボードゲーム会)

薄墨色ボードゲーム会 『ザ・ゲーム』 ▼▼前に置かれたカードよりも「おおきい数字」のカードが置けるところを二つ、前に置かれたカードよりも「ちいさい数字」のカードが置けるところを二つ、準備する。この四つの場所に、おのおのの手札を置いていくのだ。…

ボードゲーム会二つ。『パイレーツコード』『魔女裁判』(黄色ボドゲ会)と、『八人の魔術師』『アンドールの伝説』『スコットランドヤード東京』で遊んだ(白色ボドゲ会)

黄色ボードゲーム会 『パイレーツコード』 ▼▼海賊の財宝の手がかり「パイレーツコード」を当てるゲームだ。おのおのに、手札として四枚のカードが配られ、配られなかった「場の二枚」に書かれた数値を当てる、というのが目的になる。同じ数値のカードは存在…

『エイジ・オブ・サモナー 大召喚時代』で遊んだ(白色ボードゲーム会)

▼▼昨日に引き続いての白色ボードゲーム会であった。顔触れは少し変わった。無関係に二回続いたと言ったほうがよさそうかな。三人で遊んだ(じぶん含む)。『エイジ・オブ・サモナー 大召喚時代』で遊んだ。時間がなかったので一試合で終わり。思いのほかよい…

『交易王』『歴史悠久』『さんマニア』『街コロ』で遊んだ(白色ボードゲーム会)

▼▼白色ボードゲーム会。出勤日に変更があったので声かけして遊ぶことにした。三人で遊んだ(じぶんを含める)。午後17時を回る少し前から遊戯/競技/勝負を開始。『交易王』→『歴史悠久』→『さんマニア』→『街コロ』の順番で遊んだ。 『交易王』 ▼▼ここのと…

JELLY JELLY CAFE 渋谷店に行ってボードゲームで遊んだ(ジャイプル、バサリ、イムホテップ)

jellyjellycafe.com▼▼打ち合わせっぽい打ち合わせを終えたあと、時間が空いたので、ボードゲームカフェに行ってみましょう、という話になった。いわゆる「ボードゲームカフェ」に行くのは初めてだった。以前に、数回、秋葉原イエローサブマリンにあるボード…

『タイムボム』『インサイダーゲーム』『傭兵隊長』『レジスタンス・アヴァロン』で遊んだ(黄色)

▼▼勝手に命名しているところの「黄色ボードゲーム会」で遊んできた。ボードゲーム会的な日報が最近は増殖してきているなー。このあたりに関する割合の変化や、割合の変化による場の空気の変質には、興味も歓喜も違和もあるので、調整はしつつ(日記で)遊ぼ…

ゲムマで買えなかったもの備忘録2016秋

▼▼昨日訪れた「ゲームマーケット2016秋」の感想を読ませていただいていたら、これは欲しかったなー、というゲームが増殖したので、備忘録も兼ねて記録しておく。 meltylove.hatenadiary.com 『幽霊島の殺人』 あと、これだけ! pic.twitter.com/1sv37NR2N1— …

「ゲームマーケット2016秋」に行っていろいろ買った

▼▼非電源系ゲームの同人即売会「ゲームマーケット2016秋」に行ってきた。行くのは初めてだった。前回の「ゲームマーケット2016春」が開催された時に、興味はあるんだけど頑張ってスケジュールを調整するほどの好奇ではないかな、なんて思っていたような記憶…

芸術的、学問的、大衆文化的とか娯楽的、といった側面と、あとまあボードゲーム

▼▼美術館や展覧会で鑑賞できるような芸術的な側面(文化的側面?)、大学などでの思索や分析の対象になるような学問的側面(教育とか啓蒙とかの要素も絡んできたりはするのだろう)、あと、漫画や映画なんかが中心の、大衆を軸に語られる面白さの話。この三…

『ラミィキューブ』『交易王』『ダンジョンオブマンダム』『チケットトゥライド・ヨーロッパ』『レジスタンス・アヴァロン』で遊んできた(黄色)

▼▼黄色ボードゲーム会で遊んできた。集まりに勝手に色で名前を付けている。参加者はおおきく変わらないけれど、場所は新天地を開拓した。これまで以上に安価で使いやすいレンタル会議室だった。今後も活躍することになりそうだ。 ▼▼遊んだのは『ラミィキュー…

ボードゲーム製作で楽しそうなのは、わずかなプレイの違いによって出せる感覚の調整

▼▼ボードゲームで遊んでいる時、得点となるカードを取るにあたって、結果的に──構造的に、同じことじゃん、と言えるとしても、若干の違いが、プレイの感覚を、けっこう異なるものにしてくれたりする。同じ得点でもカード一枚取るのとカード三枚取るのでは変…

『ストーンエイジ』で初めて遊んだ(ボードゲームアリーナ)

▼▼石器時代の村の進展を舞台にしたボードゲーム『ストーンエイジ』で遊んだ。初めて遊ぶゲームだ。ボードゲームサイト「ボードゲームアリーナ」でオンライン版を遊ぶことができる。以前から非常に気にはなっていた。初心者脱却かつ中級者入門には程よい、と…

聞いてる見てるボードゲーム談話(動画とポッドキャスト篇)

▼▼様々な場所で行なわれているボードゲーム談話を、極めて楽しく聞いている。好きな空間が増えすぎて飽和気味ですらある。全体像を見失っている雰囲気があるかな。一回整理しておいたほうがよいだろうと思った。あとあとになって見返した時に楽しめるものに…

一瞬だけ来た友人と『アン・ギャルド』で遊んだ

▼▼ほんとうに突然、友人から連絡が来て、さらに遊びに来て、十数分ほど滞在したあとに、風のように帰っていった。マジで「風のように」だなと笑ったし、慌ただしい人だと感心した。最近は慌ただしいのをなんとなく避ける傾向があって、けれど、慌ただしいか…

ボードゲーム雑談(『ナヴェガドール』と『アグリコラ』欲しい)

▼▼ふと出会った(それまでぜんぜん知らなかった)傑作の、長らく出ていなくてファンのあいだで待ち望まれていた続刊、が、じぶんがふと出会った直後に、運よく発売される、というような偶然に遭遇することが、たまにある。運命的!なんて思ったりもする。 ▼▼…

重量級ゲームで遊んでみたい、と思って『コンコルディア』をプレイした(ボードゲーム)

▼▼白色ボードゲーム会。重量級ゲームで遊んでみたい、と思って『コンコルディア』で遊んでみた。じぶんを含めて三人で勝負。▼▼遊んだ結果、歓喜のような気持ちが胸と頭の中でじわじわと余韻を響かせているのだけれど、最終的な判断が──気持ちと手触りの落ち…

沢山のボードゲームで遊んだ(特筆するなら『キャッシュ・アンド・ガンズ』『レジスタンス・アヴァロン』『ふたつの街の物語』かな)

▼▼緑色ボードゲーム会(と、勝手に呼んでいる)を企画して遊んだ。今回はレンタル会議室を使った。以前に二回ほどルノアールの会議室を使ってみたのだけれど、若干、高額雰囲気が出てしまったため、価格帯を変えられないかなあ、と思いながら、改めて場を探…

一昨日『コリドール四人戦』でも遊んだ(ボードゲーム/オンライン)書き忘れていた

▼▼一昨日の夜に「ボードゲームアリーナ」というサイトでボードゲームのオンライン対戦をしたのだけど、最後の戦いとして一回『コリドール』で戦ったのを忘れていた。昨日書いた日記にも書き忘れたので追記的に記録しておく。 『コリドール』 ▼▼『コリドール…

『ジャイプル』で遊んだ(ボードゲーム/オンライン)。あと『人狼パーティ』。

▼▼ボードゲームをインターネットを通して遊べるサイトはいくつかあって、比較的愛用しているのは「ボードゲームアリーナ」だ。有志の翻訳によって、基本的に日本語で遊ぶことができる、というところが素敵である。種類も豊富だ。▼▼ボードゲームは、手間をか…

『ラミィキューブ』『コヨーテ』『街コロ』で遊んだ(黄色ボードゲーム回)

▼▼せっかくなのでボードゲームで遊んでみよう、という雰囲気になった。というか企画した。昨晩だ。今回の集まりは「黄色ボードゲーム会」と名づけられるかな。場所としては初めて遊ぶところだった。参戦者はじぶん含めて三名。遊んだゲームは三つ。最近、初…

『ナイアガラ』『ラミィキューブ』で遊んだ(ボードゲーム)

▼▼白色ボードゲーム会だった。三人で遊ぶ。 ▼▼数回前のボードゲームの記録の時に、ボードゲームで遊んだ場の区別が若干書き残しづらいぞ――毎回細かく書くのは面倒だし無駄だろ、とか思って、じゃあなんか適当に名前をつけておくかー、関連する色味でも使って…

目氏の『コンプレット』の感想文

insurance-sugoroku.hateblo.jp ▼▼『コンプレット』は面白い。非常に好きなボードゲームだ。ルールは判りやすいし、とはいえ一見では何が楽しいのかわかりづらいし、なのに、やってみるとすぐ楽しさが判るし、次やるときにはもう少し工夫してみたくなる。触…

『コンプレット』『宝石の煌めき』『ウボンゴ』『ニムト』『アルゴ』で遊んだ(ボードゲーム)

▼▼ディスクシステムの『もえろツインビー』が、妙に好きだった。三人で遊べる、というシステムが衝撃的だったせいだ。いつだって、複数人でゲームを遊びたい! という欲が脳内で渦巻いているところがあるのだけど、この欲は、結局、あの時受けた衝撃を引き摺…

『ラブクラフト・レター』『桜降る代に決闘を』『ナショナル・エコノミー』『コンプレット』『HANABI』『パンデミック・レガシー』で遊んだ

▼▼ボードゲームで遊んだ。定番化、常態化、しつつある。遊ぶという行動とボードゲームするという行動の距離が非常に近くなっているなー、という印象だ。遊ぶ機会の八割くらいをボードゲーム化してしまっている、という雰囲気があって、この比率でよいのかな…

最後のジャパンゲームコンベンション、JGC2016に行ってきた

▼▼アナログゲーム、っていう言葉のもとで行なわれる区分にもいろいろあって、比較的おおきな区分では、ボードゲーム(カードゲーム含む)、テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)、人狼、という雰囲気で分けられるのかな、と最近は思っている。ボ…

フレーバーが思考のタイプを変えるか

▼▼戦士になってドラゴンを倒す。駅と駅に鉄道を繋げる。じぶんの島を作る。ヴァンパイアハンターになってヴァンパイアを見つけ出す。刑事になって犯人を捕まえる。語り部になって言葉を語る。ピザを作る。金塊を探す。夏の思い出を集める。動物園を作る。牧…

『タイムボム』『ディクシット』『スコットランドヤード東京』『ザ・ゲーム』『ハイパーロボット』『ラブレター』『禁断の砂漠』『宝石の煌めき』で遊んだ

▼▼『タイムボム』というボードゲーム(カードゲーム)がほんとうに好きである。正体隠匿ゲームで遊びたい、という欲求を、かなり適切に満たしてくれる。隠匿はしつつ、ブラフやハッタリの技術があまり問われない空気が、うまく出てくれる。というところがほ…

何が起き、知覚され、推論され、判断され、実行されたか

▼▼状況判断、前提および指針、推論、決意、実行。 ▼▼軍事関連の文章では「かなり厳格で淡々とした記述」が為されている、といった話を読みながら(芝村裕吏『富士学校まめたん研究分室』のあとがき、を読んでいた)、ボードゲームの話を書く時に同じノリで書…

『ごきぶりポーカー』『コヨーテ』『ディクシット』で遊んだ

▼▼お邪魔してボードゲームで遊んできた。五人プレイ。Drei Magier ごきぶりポーカー出版社/メーカー: Drei Magierメディア: おもちゃ&ホビー購入: 26人 クリック: 66回この商品を含むブログ (27件) を見る▼▼最初は『ごきぶりポーカー』から始めた。人様に裏…

秋葉原イエローサブマリンで『インサイダー・ゲーム』『タイムボム』『ディクシット・オデッセイ』『スモールワールド』『犯人は踊る 第三版』『ラブレター』『コードネーム』『街コロ』

▼▼秋葉原のイエローサブマリンのゲームスペースで、今日は遊んできた。参加者はじぶんを含めて五名。初めて事前に予約を行なった。対面予約の場合は前金1000円が必要になるものの開始時間が自由になり、電話予約の場合だと前金は不要だけど開店後30分…

ボードゲーム『タイムボム』で昨日は遊んだ

sgrk.blog53.fc2.com ▼▼スワット陣営とテロリスト陣営に分かれて、導火線を切っていく。誰がスワットで誰がテロリストかは隠されている。導火線の「あたり」と「はずれ」は手札としてカードになっていて、それが誰の手札にあるかは、毎ターン、変わる。じぶ…

ボードゲーム『ディクシット・オデッセイ』で遊んできた

▼▼今日は、『ディクシット』というボードゲームで、盛大に笑ってきた。ここ数年で一番笑ったような気がするけれど、先々週くらいに『ディクシット』で遊んだ時にも同じようなことを考えていた記憶があるので、まあ大袈裟と言えるだろう。とはいえ、いずれに…

ボードゲーム『スコットランドヤード』ロンドン版で遊んだ

▼▼ここ数日ほどボードゲームずいていたかと思う。今回は『スコットランドヤード』を選んだ。遊ぶのはこのあたりで最後になりそうかな。 ▼▼以前に『スコットランドヤード東京』という(比較的最近出た)東京版で遊んだことはあるのだけど、今回の『スコットラ…

ボードゲーム『アンドールの伝説』で遊んだ

▼▼ほんとうに面白かった。びっくりするくらい面白かった。強烈な歓びを示すために面白かったを二度繰り返す暴挙に出た。面白かったのだ。今回は『アンドールの伝説』というボードゲームで遊んだ。冒険物、協力型、ファンタジー風味、シナリオゲーム、の噛み…

ボードゲーム『海底探検』で遊んだ

▼▼お宝を見つけ、持ち帰るために、海底まで潜っていって、目的のお宝を見つけたので抱えて帰ろうとするんだけれど、お宝が重くて、抱えて進もうとするたびに、空気が、どんどん減ってゆく。しかも、お宝の重さで、歩みまで鈍る。船まで帰り着けるか、若干危…

すごろくやに行って、読書喫茶店に寄って、『キャプテン・リノ』で遊んだ

▼▼ボードゲームで遊ぶ機会が近日中に訪れそうな気がする……、という霊感を感得したので、詭弁気味な面持ちおよび気持ちも見せつつ、高円寺のボードゲーム専門店「すごろくや」まで、散歩に出かけた。三年ぶり二回目だ。以前は移転前だった。さんざん迷ってか…

ボードゲーム『アン・ギャルド』『横暴編集長』『ハイパーロボット』『タイムボム』『パンデミック・レガシー』『プリンセス・エスコート』で遊んだ

▼▼昨日の続き。日曜日に遊んだぶんのボードゲームの感想である。 『アン・ギャルド』 tbgl.p1.bindsite.jp ▼▼フェンシングモチーフの一対一対戦ゲーム。昨日も遊んだ。相手を変えてみても昨日同様、極めて面白かった。今回もだいぶ気に入ってもらえたようだ…

ボードゲーム『ハイパーロボット』『ナゲッツ』『アン・ギャルド』で遊んだ

▼▼土曜日の夜と日曜日の昼にボードゲームで遊んできた。別口である。ボードゲームで遊ぶ機会は、理想を言えば分散して欲しいのだけど、なんとなく固まりがちだ。と、前回および今回、二回の出来事だけで経験則化してしまいそうになっているな。不満として口…