活動記

壁紙変えた

▼▼壁紙を少し変えた。比較的気に入っている。が、昂奮も長くは続かないだろう。別に昂ぶりが長く続けばよいということでもないかな、とは思った。だからといって、短いからこそよい、とも言えないとは思うけれど……。いつか慣れて視界から消える。視界外に消…

7月7日に海を見た

▼▼海を見た。写真は撮り忘れた。写真があったほうがよい、と思うことが多いのは、記憶をあまり当てにしていないから、というより、記憶だけでは不足である、と思っているからであって、つまり、こういう言葉を選ぶと、写真というものを記憶の代替品のように…

阿佐ヶ谷、散策、書楽

▼▼阿佐ヶ谷に行って知人が出演している演劇を観てきた。知り合いの演劇を鑑賞すると評価を底上げ的に行なってしまう癖はあるのだけれど、意識的に差し引いてみても、おもしろかったんじゃないかと思う。思えている。特に差し引きたい欲はないが、これなら差…

満ち足りモスコミュール

▼▼池袋で酒を飲んだ。モスコミュールばっかり飲んでいた記憶だ。別に特別好きでも合うんでもないのだけど、モスコミュールは頼みがちである。なぜ頼みがちになっているのか、判断の枠組みおよび過程は謎である。無意識に好きなのか? 妥協や折衷の結果なのか…

ゲームマーケット2017春に行ってきた

▼▼東京ビッグサイトで開催されていた「ゲームマーケット2017春」で遊んできた。沢山買い物をした。アナログゲームの大型イベントである。現段階では年間で三回(関東で二回、関西で一回)ほど開催されている。次回(秋)からは二日間開催になったりもするよ…

「キングドミノ覚えたて大会」で遊んできた

▼▼高円寺にあるボードゲームショップ「すごろくや」で、定期的に開催されているイベントの一つ、「覚えたて大会」に行ってきた。「遊んだことのない人」限定の参加者たちが、やりかたの説明を受けて、簡単な競技形式の中で遊ぶことのできるイベントだ。遊ぶ…

歌を聞いた

▼▼ひさしぶりに集中して歌声を聴く瞬間があって、うーん、歌ってよいな、やっぱりよいものだ、と考えていた。歌手が歌う姿を生で見つめていた。▼▼歌、音楽によって、世界の──認識の、ムード、風情、たたずまい、が変わる。というか、ムード変更のスイッチと…

リトルケイブで、ラー、セブンワンダーデュエル、チケット トゥ ライド アメリカ、ラクラク大統領になる方法、チネチッタ1937、ちんあなごっこ、を遊んだ

▼▼ボードゲームのアウトレットセールが開かれる、と聞いて、行ってきた。「すごろくや」「テンデイズ」「メビウスゲームズ」の専門店三店舗が、合同で、破損品/展示品/中古品を販売するとのことだった。場所は高円寺の「すごろくや」のイベントスペースで…

二次会的祝い事を受け付けた

▼▼祝い事に関わった日だった。意識的に「愛想よく振る舞う」こと、に対しての苦手意識を考えることが、最近は増えている気がしていたのだけど、気のせいだったかも、というふうに思える瞬間が多かったのは成果だった。なんだかんだ楽しく出来た。遊べた。演…

不安酒場

▼▼酒場に類するところに訪れた一回目や二回目は、非常に沢山の疑問符を浮かべていた記憶がある。判らないことだらけだったのだ。というところから、一つ一つ、こういうものなのだな、というふうに学んできた印象も、けっこう強かったりする。おとな時点から…

映画『この世界の片隅に』を観てきました

▼▼戦時を描いた物語にはこれまであまり馴染みがなかったかと思う。改めて考えてみたら観た記憶があんまりない気がするぞ、と思えたのだった。特に意識して距離を置こうとしていたつもりはないので、まあたまたまだろう。ジブリの『火垂るの墓』は記憶にある…

JELLY JELLY CAFE 渋谷店に行ってボードゲームで遊んだ(ジャイプル、バサリ、イムホテップ)

jellyjellycafe.com▼▼打ち合わせっぽい打ち合わせを終えたあと、時間が空いたので、ボードゲームカフェに行ってみましょう、という話になった。いわゆる「ボードゲームカフェ」に行くのは初めてだった。以前に、数回、秋葉原イエローサブマリンにあるボード…

初4Dで『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を観てきた

www.youtube.com▼▼映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を鑑賞してきた。かの「ハリー・ポッター」シリーズの派生物語だ。シリーズの中で出てきた教科書の編纂者、を、主人公に据えているようだ。些細な人名を改めて見せてくる切り口は好きで…

「ゲームマーケット2016秋」に行っていろいろ買った

▼▼非電源系ゲームの同人即売会「ゲームマーケット2016秋」に行ってきた。行くのは初めてだった。前回の「ゲームマーケット2016春」が開催された時に、興味はあるんだけど頑張ってスケジュールを調整するほどの好奇ではないかな、なんて思っていたような記憶…

一瞬だけ来た友人と『アン・ギャルド』で遊んだ

▼▼ほんとうに突然、友人から連絡が来て、さらに遊びに来て、十数分ほど滞在したあとに、風のように帰っていった。マジで「風のように」だなと笑ったし、慌ただしい人だと感心した。最近は慌ただしいのをなんとなく避ける傾向があって、けれど、慌ただしいか…

代官山蔦屋書店に行ってきた(『アライバル』を買った)

▼▼書店が好きだ。けっこういろいろな特徴的書店を巡ったりもしている。渋谷区代官山の蔦屋書店が非常にスゴイ、という評判をかねがね聞いてはいたのだけど、なぜか一回も行ったことがなかったので、思い立って行ってきた。代官山自体も初めてだ。渋谷や中目…

一昨日『コリドール四人戦』でも遊んだ(ボードゲーム/オンライン)書き忘れていた

▼▼一昨日の夜に「ボードゲームアリーナ」というサイトでボードゲームのオンライン対戦をしたのだけど、最後の戦いとして一回『コリドール』で戦ったのを忘れていた。昨日書いた日記にも書き忘れたので追記的に記録しておく。 『コリドール』 ▼▼『コリドール…

『ジャイプル』で遊んだ(ボードゲーム/オンライン)。あと『人狼パーティ』。

▼▼ボードゲームをインターネットを通して遊べるサイトはいくつかあって、比較的愛用しているのは「ボードゲームアリーナ」だ。有志の翻訳によって、基本的に日本語で遊ぶことができる、というところが素敵である。種類も豊富だ。▼▼ボードゲームは、手間をか…

八景島シーパラダイスで遊んできた(初)

▼▼横浜のほうにある「八景島シーパラダイス」に行って遊んできた。感激するように眺めたのは海月かなと思う。クラゲには海月/水母/水月、という書きかたがあって、語源は諸説ある模様。海月という文字列に一番馴染みがある。のは、森博嗣の小説が(相変わ…

『ラミィキューブ』『コヨーテ』『街コロ』で遊んだ(黄色ボードゲーム回)

▼▼せっかくなのでボードゲームで遊んでみよう、という雰囲気になった。というか企画した。昨晩だ。今回の集まりは「黄色ボードゲーム会」と名づけられるかな。場所としては初めて遊ぶところだった。参戦者はじぶん含めて三名。遊んだゲームは三つ。最近、初…

『ナイアガラ』『ラミィキューブ』で遊んだ(ボードゲーム)

▼▼白色ボードゲーム会だった。三人で遊ぶ。 ▼▼数回前のボードゲームの記録の時に、ボードゲームで遊んだ場の区別が若干書き残しづらいぞ――毎回細かく書くのは面倒だし無駄だろ、とか思って、じゃあなんか適当に名前をつけておくかー、関連する色味でも使って…

親知らずを抜きました(左下)

▼▼親知らずを抜歯した。ここ一週間ほどのあいだに、なぜか複数の親知らずを抜歯する話を聞き、しかもけっこうキツかった、というのも聞いて、さらには、経験的に滅茶苦茶苦しんでいる人も複数回見たことがあったため、大変ビビっていたのだけど、まあ、まあ…

悪い芝居リインカーネーション『春よ行くな、』を観劇しました

悪い芝居 Official Site ▼▼一つも、何も、言葉も意味も、躰さえも、届いてなかったんじゃないか、とは思いそうになってしまって、でも、思わず意識してしまう寂しさや哀しさが、いやいや、一つくらいは、何か――そう何かが、届いていたりもしたんじゃないか?…

スカイツリー圏内のビール博物館

▼▼細やかな感覚に対して判りやすい比較を持ち込んでみるのが、大変、好きだ。対象が持っている要素を、少しずつ変化させていき、受容する感覚がどう動いていくのか、丁寧に測ってゆく、っていうような行動が――遊びが、ほんとうに好きなのだ。 ▼▼日本酒やビー…

最後のジャパンゲームコンベンション、JGC2016に行ってきた

▼▼アナログゲーム、っていう言葉のもとで行なわれる区分にもいろいろあって、比較的おおきな区分では、ボードゲーム(カードゲーム含む)、テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)、人狼、という雰囲気で分けられるのかな、と最近は思っている。ボ…

川崎市市民ミュージアム『「描く!」マンガ展』に行ってきた

▼▼川崎市市民ミュージアムで「「描く!」マンガ展――名作を生む画技に迫る」の展示が行なわれている。創作意欲や創作技術に触れるのは好きだ。行ってきた。武蔵小杉駅からバスで10分ほどだった。武蔵小杉での下車は初めて。 ▼▼前期と後期で展示内容が変化して…

量子飲み会

▼▼飲み会だった。行動記録としては飲み会ばっかり記録するねえ、ということを、前回の飲み会の時に書いた記憶があって、若干書きにくくなった気がするのだけど、やっぱり書く。まあ、飲み会というか「人の集まり」に対する特別感覚や異質感覚がまずあり、特…

わりとお酒好きサプライズ

▼▼昨夜は飲み会だった。比較的よく飲んだ。お酒はわりと好きである、というふうに言葉を進めようと思いついたのだけど(そして書いたわけだけど)、以前から日記に飲み会の話題を書くたびに同じ思考プロセスをなぞっていたような気がしてきたので、若干、気…

ボードゲーム『タイムボム』で昨日は遊んだ

sgrk.blog53.fc2.com ▼▼スワット陣営とテロリスト陣営に分かれて、導火線を切っていく。誰がスワットで誰がテロリストかは隠されている。導火線の「あたり」と「はずれ」は手札としてカードになっていて、それが誰の手札にあるかは、毎ターン、変わる。じぶ…

ボードゲーム『ディクシット・オデッセイ』で遊んできた

▼▼今日は、『ディクシット』というボードゲームで、盛大に笑ってきた。ここ数年で一番笑ったような気がするけれど、先々週くらいに『ディクシット』で遊んだ時にも同じようなことを考えていた記憶があるので、まあ大袈裟と言えるだろう。とはいえ、いずれに…

蛇と亀を食べた

▼▼蛇と亀を食べた。初めて食べる食材だ。爬虫類と両生類は問題なく食べられると想像していたし、実際食べられた。とはいえ、両生類はまだ不明、ということにはなるか。 ▼▼昆虫が、若干、駄目そうだ、とも想像している。ただ、昆虫に苦手意識が出そうなのは「…

すごろくやに行って、読書喫茶店に寄って、『キャプテン・リノ』で遊んだ

▼▼ボードゲームで遊ぶ機会が近日中に訪れそうな気がする……、という霊感を感得したので、詭弁気味な面持ちおよび気持ちも見せつつ、高円寺のボードゲーム専門店「すごろくや」まで、散歩に出かけた。三年ぶり二回目だ。以前は移転前だった。さんざん迷ってか…

関西に行った(のとロンドン)

▼▼前週に職務絡みで関西に向かう場面があったのだけど、記録し忘れていた。普段は行動記録的な言葉が薄くなってしまっているけれど、残したい欲はあるし(単に優先順位として後ろに回されている)、特徴的な出来事は記録しておこうと思っている。大阪→京都→…

ロンドンより帰りつく

▼▼日本に帰国。行き帰りの飛行機の中で『HUNTER×HUNTER』を、最新刊の一つ前(までしか電子書籍のカラー版だと出てなかったので)である32巻まで読み切った。大変、満悦した。とはいえ30巻がダウンロードされていなくて衝撃を受けた……。 ▼▼海外の街並みを眺…

ロンドン四日目にして、荘厳華麗なるウエストミンスターアベイ

▼▼最終日だ。離陸の19時までは歩いた。ビッグベンを横目にウエストミンスター寺院の前の行列に並ぶ。時期によっては非常に長く待たされることもあるようだけど、今はささやかな行列で済んでいた。▼▼荘厳華麗、という言葉がこれほど似合う情景があるとは……、…

ロンドン三日目は、人類の足跡

▼▼ナショナルアカデミー、大英博物館、という流れで、人類の足跡を追った。遺産を眺める。日本語の音声解説(ナショナルアカデミー)が非常に楽しめた。 ▼▼絵画についての――絵画を解釈することに対する、説明を、改めて聞いて、小説、写真、短歌、に関するい…

ロンドンの街と比較

▼▼海外には初めて出る。▼▼おお、比較ができて楽しいぞ……! 意味の――世界の、比較が、沢山できるの楽しすぎる! と思いながら、ロンドンの街を歩いた。

新鮮さと疲れの二者択一(小舟)

▼▼昨日は小舟に乗った。小舟は初めて乗るなあ、って最初は思ったのだけど、おそらく修学旅行の時に、柳川の川下りを経験してるはずだ、だから初めてじゃないはずだ、と意識し直した。 ▼▼最近は新鮮さと疲れを秤に掛けながら生活していることが多い、というか…

『クトゥルフ神話TRPG』『ディクシット』『コヨーテ』『ごいた』『ザ・ゲーム』で遊んできた

▼▼遊びに行った。四名集合した。極めてよく遊んだ。当初は、秋葉原のイエローサブマリンでゲームスペースをレンタルして遊ぼうかー、というノリだったのだけど、確認した時にはもう残席がゼロだったため、連絡を取って友人宅に移動した。 ▼▼『クトゥルフ神話…

結婚式が主、ボードゲームで遊ぶのは副

▼▼冠婚葬祭の、冠は成人式、婚は結婚式、葬は葬式、祭は法事、を指すようだ。曖昧な理解で放置していたので改めて調べてみた次第である。冠婚葬祭では「婚」で示される結婚式に、今日は出席してきた。出席回数が五回を超えたくらいになるかなあ。やっと、な…

庭の湯の温泉と、『精霊の守り人』

▼▼因果が、理由が、説明されると、納得しやすくなる。理解しやすくなる。受容体が活性化する。というのがあるんだろう。この活性化が気持ちよいのだとも思う。日記を記述してるとこの気持ちよさに引き摺られる。じぶんで書いた言葉であっても、因果が、理由…

西荻窪のみ

▼▼街並みから一つの概念を思い浮かべてみる、という遊びを最近はたまにする。以前の日記に書いた発想だ。なんとなく根付いた。運よく根付いた。思い出せる。発想を毎日書き残しているとそういうことがあるようだ。閃きが生活に根付く。新しい動きが日常に組…

春も間近の送別会

▼▼現状の職場での飲み会だった。送別会。送別会という題目での飲み会は、まあ好きなほうだ。比較的楽しんでいた記憶が多い。思い出、思い出すこと、が好きなことと関連がおそらくある。

インプローカンパニーplatform(プラフォ)の『正義のみかた。』観劇してきた

www.plafo.info インプロと呼ばれる演劇形式がある。即興を主体にした演劇のことだ。瞬間瞬間の役者の発想の噛み合わせによって物語が紡がれていく。またあるいは、観劇者の発想まで織り交ぜながら物語を拡げていく。台本は基本的に無し、とされているようだ…

風邪を引きながら『ダイの大冒険』を読んだ

▼▼十六日深夜に発症した風邪が、やっと少し落ち着いた。体温計が壊れているんじゃないか? と思い始めるほど、体温の安定しない風邪だった(実際、新調した)。風邪の最中、そのうち読み返そう、と思っていた『ダイの大冒険』全巻を読み返してしまった。二十…

ボードゲームの『パンデミック』、ギリギリ勝利した

▼▼新型病原菌の対策チームとなってプレイヤー全員が立ち向かっていくボードゲーム『パンデミック』で遊んできた。協力型ボードゲームだ。名作と言えると思う。ボードゲームをおすすめする機会というのが、最近は時折あったりするのだけれど、おすすめリスト…

日光を解釈

▼▼観光地ごとが抱える地理的解釈範囲を認識したことがない、とふと思った。ぜんぜん知らない。解釈できる知識がない。おもしろそうなのに、という気分だった。 ▼▼ある小説が例えば「個人」を抱え、ある小説が例えば「知性」を抱え、ある小説が例えば「必然」…

オデッセイを観て、メアリー・スーを殺してを買った

www.youtube.com ▼▼映画『オデッセイ』を観た。じぶんのツイッターのタイムラインでは非常に評判がよくて(というかそもそも、原作『火星の人』が大好評の流れもあって)、素敵素敵~という雰囲気に当てられた、と言える。公開初日に映画館に行ったのは人生…

思うけど間違ってるけど思う(魔法の色を知っているか、ココロの盲点、るるいえびぎなーず、を購入)

▼▼親切と礼節とお節介と優しさと善の構図を整理しておきたい欲がある。というか、綺麗な風味で語れるようになっておくとよさそう、というのを以前からけっこう考える。誰かに何かをする時――親切とか優しさとかなんかそういう方向性のことをしようと思い立っ…

ニコニコ闘会議2016に行ってきた

▼▼「ニコニコ闘会議」に行ってきた。ニコニコ動画の運営会社であるドワンゴ主催のイベントだ。闘会議はゲームがキーワードになっている。ゲーム実況も好きだし、人狼やボードゲームなどのアナログゲームも好きなので、行ってみたい、という雰囲気が出た。時…