読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルームサービス・カードゲーム、タイムストーリーズ、アブルクセン、航海の時代、エイジ・オブ・サモナーで遊んだ(黄色ボードゲーム会)

黄色ボードゲーム会

▼▼ゴールデンウィークのあいだにボードゲームで遊ぶ機会を沢山持てた。幸せだ、って言えるだろう。集中して遊んでいるのは幸せだと思う。でもって、ボードゲームで遊ぶという企画は、おおむね「集中して遊ぶ」ということに繋がってくれている。あっという間に遊びが終わる。▼▼この日は『ブルームサービス・カードゲーム』→『タイムストーリーズ』→『アブルクセン』→『航海の時代』→『エイジ・オブ・サモナー』という順番で遊んだ。集まった人数はじぶん含めて四人だ。
■□■□■□






■□■□■□

ブルームサービス・カードゲーム

f:id:meltylove:20170517175441j:plain
▼▼極めて愉しくて積みゲーだったことをおおきく後悔した。『ブルームサービス』というボードゲームがカードゲーム化されたものだけど、『ブルームサービス』買わねば、と決断した。






タイムストーリーズ

f:id:meltylove:20170517181549j:plain
▼▼前回初めて遊んでみたのだけど、想定していた通り、やはり謎を解ききれなくて、今回、改めて挑んでみることとなった。二戦目も駄目で、三戦目で、謎が解けた。あの時の閃き、ほんとうによく訪れてくれたな、と驚いている。素晴らしい作品だった。






アブルクセン

f:id:meltylove:20170517175924j:plain
▼▼数日前に初めて遊んで、衝撃的なメカニクスだ、とびっくりしたゲーム。びっくり具合を披露したくなって持ち出した。一戦目はおおむね「?」という雰囲気が漂うが、二戦目になると「……!」って雰囲気が出てくる。のが気持ちよい。好きなゲームだ。






航海の時代

f:id:meltylove:20170517175940j:plain
▼▼第三版。ゲームマーケット2016秋で買い逃してしまい、後悔していたのだけれど、のちのち通販で買えて嬉しかったゲームだ。六つの島をそれぞれが進んで、投資、回収しつつ勝利点を貯める。島々のバランス調整とランダム性の噛み合わせがよい。手軽だし。






エイジ・オブ・サモナー

f:id:meltylove:20170517175958j:plain
▼▼妙に沢山遊んでいる。トレーディングカードゲームがまあまあウケる顔触れだからだろう。特殊効果モノがツボりがちなのだ。モンスター召喚と、直接攻撃性の薄さ、コマンドナンバーという斬新なシステムが素敵だ。ほかのエイジシリーズも遊びたいのだけど。